番外編

1/5ページ

蛍光灯照明、LED照明、合体!

  • 2021.08.29

どーもm(_ _)m 気温の暑さに完全にやられている私です。 今回はビルメンテナンスとは関係ない内容となってます。お許しを。 妻から相談を受けました。 実家の和室の照明が調子悪いみたいなので、何とかして欲しい。 とのことです。 その照明器具がこちらです。 和室にぴったりなデザインの照明器具ですね。 中身はFL20wの蛍光灯です。管球交換をしてもチラついているとのことなので、安定器の寿命を迎えたのだ […]

とあるビルメンの休日。DIYで照明増設。

  • 2021.06.03

どーもm(_ _)m 出勤日よりも休日の方が疲れてしまった私です。 前々からずっと、「リビングの角(四隅)が暗いから何とかして」と妻から言われていました。(仕事柄、家庭設備員扱いされています) リビングの照明はLEDのシーリングライトが部屋の中央に1台あります。 実際の部屋の広さよりも、広い部屋用のシーリングライトに交換してみたのですが、四隅はどうしても明るくなりませんでした。 しょうがないので、 […]

真実を知れない人々の間違った認識

  • 2021.05.04

どーもm(_ _)m 「本音と建前」の本音側が見えるようになってきた私です。 「仕事柄知れること」というのが少なからずどの業種にもあると思われます。 私の仕事(設備管理)でもいろいろとあります。 今回はネット記事を読んでいて「んん!?」と引っかかったことがあったので、ビルメンの視点から感じたことを書いてみようと思います。 題材は「UberEats」に関することです。 配達員と利用者、配達員と飲食店 […]

規定トルクは重要

  • 2021.04.13

どーもm(_ _)m スクーターのタイヤ交換をする時に、トルクレンチをお買い上げした私です。 今回は仕事上の出来事ではなく、ビルメンにはそこまで関係がない内容かもしれませんが、知っていて損はないと思うので紹介します。 先日、私は自転車(新品)を買いました。 事前に欲しい車種は決まっていて、店舗に探しに行く手間が煩わしかったので、ネットショップで注文しました。 自転車は完成された状態(組み立て済み) […]

アマゾン配達員が荷物を投げたみたく、ビルメンもヘルメットを投げたくなる時がある

  • 2021.03.30

どーもm(_ _)m 契約外業務をやらされ、元請けに完了報告をしたところ、 「うん」 の一言で済まされた時、その元請けに向かって思いっきりヘルメットを投げつけてやりたくなった気持ちを、ぐっと堪えた私です。 ニュースを見ている方は既にご存じだと思われますが、先日、アマゾン配達員が「荷物を床に投げつける」というショッキングな映像が報道されました。 私が見たニュースは「FNN」のYouTubeに上がって […]

ビルメンなら尚更、辞めるべきこと!すべきこと!

  • 2021.03.23

どーもm(_ _)m 30半ばにして20代を振り返ると、後悔してることだらけなので、40になった時には30代の頃を後悔しないよう、賢くなりたい私です。 ビルメンに限った話しじゃないのですが、「ビルメンなら尚更(なおさら)」的な話しを、私個人の考えとしてします。 それは「お金」についてです。 ビルメンの多くは薄給と言われています。 現場ビルメンでいる限り、将来的な収入がグンと上がるような事は無いでし […]

消防設備点検のお手伝いをしに行きました。

  • 2021.03.02

どーもm(_ _)m 前職の経験をほんの少し活用している私です。 今回は「番外編」ということですが、本職の設備管理にも関係がある「消防設備」の点検サポートをしたので紹介したいと思います。 消防設備士を前職でやっていた伝手で、今でもたまに私に声がかかることがあります。 予定(休みや明けの日)が合えば、有り難く参加させてもらっている次第です。 消防設備点検の現場が私の常駐ビルから近いということで、その […]

ロボ設備員。又の名をビルメンロボ。

  • 2021.02.18

どーもm(_ _)m 映画「ロボコップ」は子供の頃好きで何となく観てました。(親父と一緒に) 大人になり改めて観てみると、残酷過ぎて子供の観る映画じゃない事に気付いた私です。 私の常駐ビルには「まるでロボットだな」と言いたくなる設備員(ビルメンロボ)が何人か居ます。 この場合の意味は「機械のようにミスする事なく、仕事が正確だね」のような良い意味ではありません。 残念ながら「自分で考えない」「意志を […]

倒れた作業員や工事監督者について思うこと

  • 2021.02.09

どーもm(_ _)m 「若気の至り」的なことで物事をよく考えずに行動することは、やはりそれなりのリスクが伴うが、それが若者の良いとこでもあり、バランスを上手く保つ能力が必要だなとこの歳(30代)になって気づいた私です。 前の記事で、一酸化炭素中毒を起こして倒れた作業員のことを紹介しました。 この出来事について今、私が感じてることを書いてみようと思います。 まず最初に、救急搬送された作業員2名は初報 […]

人災発生後の防災活動

  • 2021.02.06

どーもm(_ _)m 事故やトラブルが私の泊まりの日に偏って発生しているような気がする私です。 この記事は「人災が発生しました」の続きとなります。 消防隊の方々による、人災事故が起きた原因を除去する防災活動に携わったので紹介したいと思います。 仮設本部の机に、事故が発生したフロアの平面図が既に用意されていました。(警備が図面をコピーして渡したとのこと) 隊長による事故発生の事実確認が行われます。 […]

1 5