給排水設備

1/5ページ

お宅のビルメンはどうなってんの??

  • 2021.04.10

どーもm(_ _)m 本来であれば、お隣さんがすべき作業をやる羽目になった私です。 私の常駐現場には、地下街エリアがありまして、お隣さんと隔てがなく繋がっています。 もちろん管理区分は別々で、境界線もはっきりさせてあります。 ある日、定期点検をしている最中に、お隣さんの管理区分を通りました。その時なにやら側溝(排水溝)が詰まってるらしく、お隣さんの管理員の人が調査をしているようでした。 その時は「 […]

「25mm」って、、、。

  • 2021.04.07

どーもm(_ _)m 何に使う訳でもないのに工具が欲しくなるという持病を持っている私です。 おいおい!メーカーさんよぉー! と、思ってしまった出来事があったので紹介します。 同業者の皆さん、25mmのソケットはお持ちでしょうか?(ラチェットで使うソケット) 私の現場は持っていません。 というのも、従業員専用トイレ大便器の洗浄水が出なくなってしまいました。 洗浄方法は電気式になっていて押しボタンです […]

ドレンパン排水管の更新工事をしました。

  • 2021.03.14

どーもm(_ _)m 実際にやってみると、思ってたよりも難しい!!と痛感させられた私です。 過去記事にて、天井から漏水していて調査したら天井内ドレンパンの排水管詰まりが原因だった。詰まりの除去を試みるも貫通できず元請けより、排水管のやり替えの指示を受けた。 と、いったとこまで紹介してました。 そして今回、詰まり排水管の更新工事を行いましたので紹介します。 まずは既存の詰まり配管の撤去を行います。 […]

トイレ排水不良、便器取り外し

  • 2021.03.05

どーもm(_ _)m トイレは何でも流せるブラックホールだと勘違いしている人が少なからずいるようです。そんなわけないじゃん!と言ってあげたい私です。 ※この記事はトイレネタにつき、一部汚物が写っています。食事前や苦手な方はご注意下さい。 数日前より、ある女子トイレの大便器が「排水不良を起こす」と、清掃の方より相談を受けていました。 その都度ラバーカップやハンドトーラーで対応して一時的に改善がみられ […]

セメント詰まり排水管をどうするか?

  • 2021.02.27

どーもm(_ _)m 人目につく場所では見た目にこだわるのは理解できますが、人目につかない場所では機能さえ満たしていればいいのでは?と思っている私です。 さて、前回のつづきです。 ドレンパン排水管の詰まりを貫通する事は不可能だと、調査により証明されました。 では、どうしましょうか? ベストなのは、専門業者さんに排水管の更新工事をしてもらうことです。 が、それは費用が高く付くので元請けはやるつもりが […]

ドレンパン排水管詰まり、貫通作業。

  • 2021.02.24

どーもm(_ _)m 「調査された内容が本当に正しいのか確認するために調査する」なんて手間が、我が現場から無くなる事を祈っている私です。 この記事は前回、「漏水調査の調査。」のつづきとなっています。 前回は漏水の原因究明後、その結果を元請けに報告し、一式で更新してくれるという甘い期待が当然の如く叶わなかったとこまででした。 その後、元請けより「詰まりを除去してくれ」と、予想通りの指示がされました。 […]

漏水調査の調査。

  • 2021.02.21

どーもm(_ _)m 人は間違えてしまう生き物ですが、間違え方が酷いと「ただの怠慢じゃんよ」と思ってしまう私です。 この記事のタイトル「漏水調査の調査。」は、一見入力ミスかな?と思われたかもしれませんが、入力ミスではありません。 読んで字の如く、調査の調査をしたので紹介したいと思います。 その日私は出勤をし、いつものように引き継ぎノートに目を通します。 ノートによると、どうやら前日に漏水トラブルが […]

浸水対応

  • 2021.01.04

どーもm(_ _)m 正月の子守によるダメージが蓄積されている私です。 ビルのとあるトイレのSK内に給水管があります。 経年劣化でしょう。その給水管は床下へ貫通して配管されてあるのですが、その床部分から微量の漏水が発生しています。 この漏水は少し前に起こっていて、初見時は床と配管の貫通部分をコーキングで固めて床上に漏水しないように対策をしていました。 床下はピットになっているのでそちらに漏水する分 […]

バタフライ弁が閉まらない

  • 2020.11.29

どーもm(_ _)m ことわざ「暖簾(のれん)に腕押し」状態に成ったバタフライ弁と遭遇した私です。 今年も残すところ12月のみです。 当ビルは、事故を起こす事なくここまでやってこれました。 自分で言うのもなんですが、これは現場設備員のおかげです。 このまま無事故で年明けを迎えたいとこですが、年の締めくくりに定期作業が1つ残っています。 それは「受水槽清掃」です。 当ビルには「受水槽」「低層階高架水 […]

不良箇所は本格的に改修すべき

  • 2020.10.09

どーもm(_ _)m 古いビルは至る所で漏水するので、うんざりしている私です。 当ビルのある場所にテナント厨房系統の排水管があります。 その排水管から漏水してまして、原因は施工不良です。 きつい角度を無理やり繋いでいたのでしょう、エルボの部分が割れてしまっています。 この漏水が発生したのが約5年前です。 今日まで、割れた隙間を水中ボンドで埋めて周りを自己癒着テープでぐるぐる巻きにして補修してました […]

1 5